Home > New Zealand > NZ政府による預金保障の発表

NZ政府による預金保障の発表

去年こちらに来て銀行口座開設時に気になったのが預金保障。

日本ではペイオフというかたちで数年前に導入され、米国のFDICと同様一定の残高まで預金が保障される仕組みがあるが、こちらの銀行の担当に聞いたところこちらにはどうもそれがないらしい。

先週FDICの保障額が現在の金融危機を踏まえ緊急に年末まで通常の10万ドルから25万ドルまで拡大されるニュースを見て、自分の銀行の安全性も気になってきたところだった。

自分の銀行はオーストラリア資本でそこそこ大きなところではあるけれど、預金保障機構もなく、ましてや外資の銀行口座残高が守られるのか?

ちなみに、NZの銀行はほとんど外国資本でニュージーランドの銀行と言えるのは郵便局がやっているKIWI BANKくらいらしい。

そして昨晩、選挙を控えた労働党ヘレンクラーク首相から全預金を保障するという発表があった。

ひとまず安心。

Advertisements
Categories: New Zealand
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: