Home > New Zealand > 輸入商品の価格変動

輸入商品の価格変動

この一年の激しい為替の変動で、商品の価格も変化している。

世界景気が良かったころは、NZの主力輸出製品である乳製品が年数十パーセントというとんでもない高騰を続いていたけれど、最近はこれらの価格も下がって来たようだ。
少し前までは急激な円高で、iPod等世界共通仕様の製品を比べると日本の価格が高く感じられることもあったけれども、Mac製品に限ればこの3月の商品ラインアップのリニューアルに伴い価格調整が行われ、NZ価格はかなり高くなってしまった。
確かに3月の中旬まで40円台後半だったNZDが今は50円台後半まで戻しているのので当然かもしれないけれど、シンガポールの値段と比較しても2割以上違う。
経済はボーダーレスだけに、為替の壁というのが大きく感じてしまう今日この頃。
Advertisements
Categories: New Zealand
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: