Home > nomadic lifestyle > 豚インフルと世界不況

豚インフルと世界不況

世界不況の中、豚インフルエンザの流行ではあまり騒がなくなってきたかと思ったら、冬まっただ中のオーストラリアで感染者急増。NZでも最近になって感染者が増えているらしい。

昨年までは世界好景気の中、資源の取り合いで大騒ぎしていたのが、不景気になって需要が減り、資源は余っているかのように値下がり。

その時々でいろいろな不安要素が発生するものだ。

ニュージーランドはそういう意味ではこの混乱の中、比較的のんびりしているように感じる。
300%という食料自給率、自然の多さなど生活の基本的な豊かさに恵まれているからだろうか。

このところの世界不況の影響もあり、世の中のあらゆる制度疲労と矛盾にも気づかされ、その分、何をするべきか、してゆくべきか、頭の中がカオスに陥っているような気がする。

ちょうど、先週末シンガポールから帰って来て、時差ぼけがまだ直らず、ぼうっとしてしまい考えが発散してしまっているだけだろうか。

Advertisements
Categories: nomadic lifestyle
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: