Home > nomadic lifestyle > 海外在住邦人数

海外在住邦人数

ビジネスアイディアの足しにでもなればと思い、海外在住邦人数をちょっと調べてみた。

外務省発行「海外在住邦人数調査統計 平成20年速報版」によると、長期滞在、永住者を含む海外在住邦人数は平成19年で108万人とドキュメントに記載のある平成2年から毎年増加しており、平成2年の62万人と比較すると倍まではいかないものの、8割増しくらいの数字になっていて、驚いた。

地域的には、北米、アジア、西欧の順に多く、これは納得がゆく。

平成19年のトップ10は:

(1) 米国 374,732
(2) 中国 127,905
(3) 英国 63,526
(4) オーストラリア 63,459
(5) ブラジル 61,527
(6) カナダ 47,376
(7) タイ 42,736
(8) ドイツ 32,775
(9) フランス 29,279
(10) シンガポール 25,969

ということで、対人口比ではオーストラリアとシンガポールが多いことがわかる。

ちなみにニュージーランドは 12,250

都市別トップ10となると:

(1) ロサンジェルス 61,336
(2) ニューヨーク都市圏 51,705
(3) 上海 47,794
(4) バンコク 31,616
(5) ロンドン 28,787
(6) シドニー 25,391
(7) 香港 24,274
(8) バンクーバー 20,277
(9) ホノルル 16,818
(10) サンフランシスコ 14,607

となっている。ここにシンガポールが入っていないのミスなのだろう。

ちなみにオークランド(NZ)は41位で3,195人。グアム(35位、3,740人)に負けている。。。

バンクーバーやホノルルというのはロングステイや移住者が多いのかなと想像してしまう。

こういう数字を見ているといろいろなものが見えてきて面白い。

Advertisements
Categories: nomadic lifestyle
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: