Home > daily life > 南半球のグリーンクリスマス

南半球のグリーンクリスマス

NZではクリスマスシーズンが始まるのが早い。

日本もイルミネーションは11月中旬くらいから始まるので日本と同じくらいかもしれないけれど、米国ではThanksgivingが終わった次の日、Black Fridayからクリスマスシーズン開始というのが一般的。我が家も今年最初のクリスマスパーティーに呼ばれたのが11月中旬。

クリスマス前の金曜日で学校が1ヶ月ちょっとの夏休みに入り、クリスマス直前くらいから家族でバケーションに出てしまいクリスマスデーには自宅を留守にしてしまう人たちが多いのがその理由かもしれない。

ということで、今はクリスマスパーティーの時期なようで、スーパーには冷凍ターキー、大きいハム、ちょっと贅沢食材などディナーパーティー系のものがたくさん売られている。

以前書いた気がするのだけど、NZの冬(つまり北半球の夏)はこれといってイベントがなく、寒くて雨が多いのでちょっとつまらない。(笑)北半球は冬もクリスマスや年末年始があり、夏休みはバケーション、冬は家族で集うという雰囲気があるけれど、NZの場合、夏休みとクリスマス、年末年始がまとまって来てしまい、クリスマスと年末年始の比重が低くなってしまう。

ということで、家にばかりいないで、ドライブにも出かけたい今日この頃なのです。

Advertisements
Categories: daily life
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: