Home > daily life > みんなクラウド

みんなクラウド

マイクロソフトCEOのスティーブ・バルマーは先週のワシントン大学での講演の中での発言:「我が社はクラウドに掛けている(“betting our company on the cloud”)」がちょっとした話題になっている。

Courierを含め最近マイクロソフトが発表する製品にはあまりわくわくしない自分だが、あれだけの資金力があるマイクロソフトには今後のクラウドでのサービス展開には期待するものがある。

マイクロソフトのクラウドプラットフォーム”Azure“も5年前くらいに出てたらがんばって使おうとしたかもしれない。

ここ数年、クラウドクラウドと騒ぐようになったが良く考えてみると2000年ころでいうApplication Service Providerとそれほど変わらない。データ通信速度の向上、モバイルデータ通信コストの低下、スマートフォンやノートブックの普及、Ajaxによるブラウザ上のリッチインタフェースの実現など様々な環境が整い、全てのサービスがネットワークの「あちら側」に置けるようになったのが最近で、その実現した環境を「クラウド」と新しい言葉で表現している。

インターネットバブル時代に原型となるサービスがあったけれど、インターネット環境や消費者マインドが追いついておらず、息切れして消えて行ったサービスが今、別の形で蘇っているというものも少なくない。

テレビや新聞などのメディアやエンターテイメントだけでなく、生活のありとあらゆるものがインターネットを軸に変わろうとしている。インターネットビジネス黎明期はまだまだ続きそうだ。

変化を楽しまないとやっていられない時代でもある。

Advertisements
Categories: daily life Tags:
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: