Home > daily life, technology > 1人に1台ほしくなるiPad

1人に1台ほしくなるiPad

iPad、やっぱり家族一人に一台ほしい。

メールやカレンダーは共有しにくいという部分もあるし、結局様々なサービスやコンテンツはブックマークなど個人の好みに依存する部分が多い。TwitterやLinkedInなどソーシャルサービスだとなおさらそうだ。もちろん、パソコンのようにユーザーでプロファイルが切り替えられればその問題は解決されるけれど、携帯のようにiPadは手元に置きたいものであり、共有はなにかと不便である。

うちの5歳児でも、お絵かきツールや絵本、楽器アプリなど楽しめるものは盛りだくさんである。

iPhoneでさえも、目の前で使っているとすぐに奪われてしまうのに、子供のいるリビングでiPadをソファでゆったり使うことなど不可能に近い。

家族に一台づつまでは難しいけれど、自分と家族用に一台買い足すことは真剣に考えている。5万円という値段も安い。IPS液晶を使った綺麗なディスプレイはインターネット対応ワイヤレスフォトスタンドとしても3万円くらいの価値があるのではないか。

実はテスト用にAndroid端末を買いたいのだが、SIMロックなしのGoogle Nexus OneがGoogleのサイトで$529 USD。iPad Wifi 16GBより$30高く、$100足した$629でiPad 3G 16GBが買える。

さあ、どうしようか。

Advertisements
Categories: daily life, technology Tags:
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: