Home > New Zealand, technology > 我が家にテレビは必要なのだろうか。

我が家にテレビは必要なのだろうか。

ニュージーランドに引越してもうすぐ3年。以前も書いたが、うちではまだテレビを買っていない。

ただでさえ自分の時間がないのに、その時間をテレビに奪われたくないという理由からなのだけど、今のところ不自由は感じない。NHKの国際放送はSkyを契約すれば見れるが、月額$70くらいするので入会する気も起きない。

ちょうど、NZ時間の今朝WWDCのセッションビデオが公開された。100セッション以上あり、1セッション1時間とすると100時間。1/3近くは現地で見たけど、見直したいもの、見逃したものは数十セッションあるので数十時間必要という事になる。

iTunesのiTunes UniversityではStanford, Yale, MITを含め様々な大学の講義のビデオが公開されている。時間ができたら科学系の講義をいろいろ見たいと思っている。YouTubeでもあらゆるHowToビデオが公開されており、なにか趣味を始めてみたいという気持ちにしてくれて楽しいので見たいものが多い。

映像の視聴に限っても既にかなりのバックログを抱えてしまっている。その他本を読んだり、いろいろやらなければならないことは多い。

質の高いビデオコンテンツは必要だけども、テレビという形態で見る必要性をどんどん感じなくなってしまっている。スポーツ中継はテレビで楽しみたいが、せいぜいそのくらいだろうか。

Google TVで少しは「テレビ」が面白くなるのだろうか。

Advertisements
Categories: New Zealand, technology Tags:
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: